読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

腰痛・夏バテ・夏の疲労にご用心…手遅れの対策

やりたいこととやることはたくさんあるのに、身体がうまく動かないというのが最近のテーマのようです。
f:id:abesanlife:20160705131913j:image

今の症状

  • 腰痛
  • 夏バテ
  • 疲労
今日はわたしなりの傾向と対策をまとめてみよう!(ノリ)
決して言い訳投稿ではないです。ないはずです。


腰痛緩和策を取ろう

腰痛には二つのフレーズがあるのです。
  • 炎症期
  • 鎮静期
炎症期に、あっためることは厳禁です。アイスノンなんかで、冷やしましょう。20分冷やしたら、20〜30分休憩して、また冷やす。お風呂はシャワーで済ませましょう。
腰をふるふる〜っと揺らしてみて、鈍い痛みがあるならこの時期。なにもしてなくても痛いときも、この時期。安静と冷却ですねー

ある程度痛みが取れる、または痛みのピークから2日くらい経ったら、鎮静期。ここからはあっためます。炎症で壊れた筋肉を修復するために血流を良くするのです。
ゆっくりお風呂につかるなどして、あっためます。温シップとかも、いいかもですね。

いずれにしろ、安静にしときましょう。
ちなみにこの知識はちかくのマッサージ屋さんの受け売り☆

あと、腰痛持ちのひとは仙腸関節というところがつまってることがあるとか。ネットで調べたらいろいろストレッチ法とかあるので、チェックしてみよう。


毎年する、夏バテ

今年はいつの間にか夏バテしていた。わたしの思う夏バテとは、なんかだるくて食欲がない状態かな。

食欲ない。

いいじゃん痩せるじゃん、って喜んでる場合じゃないのです。お腹は空くのです。力が出ないのです。

夏バテ対策と言えば、冷たいものを控えてあったかいものをとることですね。そういいながらアイスコーヒー飲んでますけどね。
お昼にインスタントのみそ汁を買ってみました。夜も何かあったかいものを食べようと思います…


夏の疲れの原因とは

なんとなく思いついただけだけど、最近寝苦しかったのでよく眠れてないんじゃないかと思いました。

冷やしすぎは厳禁。でも、暑苦しくて眠れないならエアコンつけよう。えっ、もうみんなつけてるの?

寝る部屋にエアコンなくて、リビングにあるんですよね…今日は、お風呂に入る前くらいにつけて、快適な温度・湿度で寝てみよう。



まとめると

なつはあつい。
寒さは死を感じるので自然と対策をとりますが、夏は意外と、(わたしの場合)、されるがままになってたかもしれません。

これからは暑さを迎え撃つ体制で、まだまだ続く暑い時期を乗り切りたいと思います。



はやく冬にならんかな…。