読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

ただ、好きなことを好きなようにやってりゃいい、っていうのはちょっとこわいなぁ。

今日、絵を通して何がしたいか、っていうことを考えてました。

結論から言うと、ただ描きたいから描くでいいのかなぁと思いました…が。

 

自分のやりたいことに目的を持つべきかどうか

絵を描く、ということと、わたしがこの人生でやっていきたいこと、ってちょっとつながらないのです。やりたいことというのは、「社会のいちばん下に心のセーフティネットを張ること」

 

そのために、絵を描く。というのは違うかなぁと。

絵を描いて、その一部が目的のために働いてくれるといいなぁというくらいで。絵を描くことに対して、そこまでの目的を持とうとしていない自分に気づきました。

 

じゃあ、どこに目的をもったらいいんだろう。

 

何が何でも、無駄でもやりたいことが、好きなこと

わたしは絵を描くのが好きなので描いています。なんの評価を受けなくても、なんの価値を生まなくても好きなので描いています。

それでも今は、わたしの絵が好きと言ってくれる人がいて、絵を描く技術でできること(似顔絵)もあるので、それで評価を受けたり、価値を感じてれることもあります。結果的に。何か目的をもってやったわけでは、ないのですよね。

 

そうすると、ただ絵を描いてればいいってことになります。なんかこれは不安です。不安定な感じがします。絵を描くって言ってもいろいろあるよ、って。パステルもあるしミリペンで描くのもある。色鉛筆もあるし、まだしたことないけどアクリルだってあるよ。どうしたらいいの。それでも好きにすればいいのかしら。

 

どうもわたしは不安なようだ

書いてて気づいたけど、ただ好きなことをやる、っていうのが不安なんだなぁと気づきました。わたしにとって、何か目的をもって、段取りを決めて、そこに向かうっていう風にしたほうが、楽なのですね。

 

ただ、それでうまくいった試しは、あんまりなくて(笑)途中まではうまくいくけど、どこかでなんかきついなぁってやめてしまう。

 

この、ただ好きなことをやる、っていうことに対する不安。なんだろう。ある人に言われた、「自分の才能を認めてない」とかかなー。

 

 

 

お絵かきをやめることはないけど、なんかもうちょっと、ひっかかるところが、あるんですよねー。まだ、わかんなくて、もやもや。

でもとりあえず、今は描くしかないかなぁ、描くのをやめないっていうのが、目標かなぁ。

f:id:abesanlife:20160320234230j:plain