読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

ジョギング始めました〜損得計算をしないで、やる!〜

昨日から、毎日ジョギングをすることにしました(・∀・)

福岡マラソンに当選して、それから毎朝走っている友人がいます。いいなぁと思ってました。

いいなぁと思ったのと同じタイミングで、現代人は頭ばっかり使って身体が疲れないからなんかうまく寝れない、だから運動したらいいよみたいな情報を得ました。

良質な睡眠に飢えているわたしは、ますます走りたくなりました。


そして友人の、走ったよ報告のFacebook投稿にコメントをしました。

(OωO)「すごいね〜
                最近運動不足だから、わたしも走りたいなぁ(>_<)」

友人「じゃ走ろう(*^^*)」

(OωO)「(そうか)」


そうだ走ればいいんじゃん。


なんかしらんけど、走ることにハードルをつくっていたわたし。

何キロ走ろうとか、どこを走ろうとか、時間がないとか、いろいろ言い訳をつくってた。

でも、走りたいなら走ればいいじゃん。


ほかにやることがいっぱいあるといっても、走って身体を動かしたおかげでよく眠れて、朝スッキリ起きれて時間は増えるかもしれない。

ちょっと痩せたりして気分が上がるかもしれない。

さらに、もっと走れるようになって、また大会に出たいと思うかもしれない。

なにより、自分がやりたいと思ったことを、させてあげるというのは、一番自分を信じる行為でもあります。

やる理由をつくらずに、やりたいから、で、やってしまうということです。
f:id:abesanlife:20160708184641j:image
小さなことから大きなことまで、わたしたちは何かを決めるときに実は損得計算をしています。

これはこういう結果を得られる、だからやる。
これは何の役にも立たん、だからやらない。

そうではなく、ただ自分がやりたい!と思った気持ちに、素直に従うだけでいいのです。

それによる効果は、あとからついてくるもの。あとから、こんなこともできた、あんなことも得られたってわかったほうが、なんだかハッピーですよね。



というわけで、わたしは走りたいから走りに行くことにしました。そう決めた翌日である今日は雨が降ってますが…まぁランニングシューズを履いて外に出るくらいは、しようかな〜と思います(・3・)