読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

全部、わかってなくても、そのまま進んでいいのです。

下書きに保存されている記事が増えています…
ここに載らない、イラストも…

最後の仕上げで、止まってるものが多い。完成させることができる、って、ひとつの能力ですよね。

終わらせる。完成させる。やめる。
始める、作り出す、とりかかる、なんかの増やす方向がなんとなく、えらい、と思っちゃうけど、
中途半端でも、未完成でも、とにかく終わりを決めてしまわないと次に進めませんねぇ。



ところで、今日の話題…

昨日、あるセミナーを受けてみて、その講師の先生が、「欲しいものやなりたいものをしっかりイメージするのがだいじ」というようなことを言われてました。
その、イメージしてそれが次々と叶っていったと話される姿がとても楽しそうで、わたしもちょっとやってみようかなーと、ふわふわ考えてました。

着たい服は?
住んでる場所は?
どんな仕事のしかたをして、どんな1日をすごしたい?

……

うーん、なんかいまいち、はっきり思いつかない…。

はっきりしたのは、絵を描いていたいこと、自分のセンスで生きていること、広くて風の通りのいいリビングがある、見晴らしのいいとこに住んでること、くらいで

着てるものとか、どんな仕事をしてて、まわりにはどんなひとがいて、とか、まだわかんないのです。

なんか、まだ、はっきりさせるには至らないのかしらー。まだなんか、気づいてないことあるのかなー。

いつものように、もんもんと考えてました。


「今が必死なんだな。今しか見えない」


という言葉がふと、降りてきました。

そして、全部を思い浮かべる必要もなくて、いま、はっきりわからないものはじぶんにとってはどうでもいいものなんだということだけかなーって。

はっきりイメージできるに越したことはないけど、全部がわからなくなって、いいんじゃないか。
f:id:abesanlife:20160620191258j:image
はっきりしないものもある。
自分の頭のなか、全部、つかまえなくてもいい。

未確定要素も、それって逆にこれからもっと面白いこと思いつくかもしれないってことだし
ほんとは自分で考えなくていいことなのかもしれない。

決めてる未来 だけ 見つめて
あとはほっといても、いいんじゃないかな。

とにかく、これだけは、っていうのをしっかり持ってるようにすれば、きっとそんなに遠く離れたりしない。


そう思って、安心して、絵を描こうと思いました(OωO)


-----

最近、またいろいろと勉強してみたいなって思うことも増えてきました。
わたし得意なんですよね〜勉強するの。昔は、それに逃げてましたけど…

自分のやりたいことに繋がるような、学び方をしないとな♪
本当はまだまだ、寄り道したいのですね。きっと。だいぶいろいろ、捨てたけどな。