読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

足りないものも、余計なものもない、十分な、自分である。

今日は春分ですね。

 

いろいろと気分転換したかったので、昨日カフェでいろいろと考え事していました。

 

わたしは何を手放したらいいんだろう?

 

考え方のくせとか、思い込みとか。やらなくてもいいことをやっていたり、してないかな?進みたい方向に進むのに、邪魔してるものはなんだろう?

そんなことを考えていました。

 

でも、ちっとも思いつきませんでした。

 

そんなときに、手放したらいいものがふと思いつきました。

手放そうという気持ちです。

 

必要なときに必要なことが起こるなら、無理に今あるものを手放さなくてもいい

最近引越しをして、古いものを捨てて新しいものに入れ替えて、部屋もきれいだし気持ちもすっきりしている。それでも、なにかを手放さないといけないと思っているのは、そうしないと新しいものが入ってこないと思っているからで、わたしにはまだ何か、新しいものが必要だと思っているっていうこと。

 

本当は、必要なものは全部そろっているかもしれないのに。

 

何かを手放して、何かを手に入れないと、前に進めないと思い込んでいる、私。

 

 

これね、書いていて思い出したけど、こんなこと思うの初めてじゃありません。何かのときから、ずっとずっと捨てないといけない、持ちすぎてはいけないって思い込んでる。それで、何捨てればいいのってずっと考えて、そんなに捨てなくてもいいじゃないって気づいて、の繰り返し。。。

 

持ってもいい。

たくさん持っててもいい。

豊かになっていい。

贅沢していい。

無駄なものがあってもいい。

f:id:abesanlife:20160321173456j:plain

そして、今は十分、足りていて、持ちすぎていることもなくて、今のままで進んでいい。

足りてないことも、いらないものを持っていることもない。

実際は、足りないことも、いらないものもあるんだろうけど、それは、やってみないとわからない、のです!自分で書いててやだなーー(笑)

 

 

なんでもいいからはやくやれと、言われている気分。

はーーーーーーーい。。。。。。。。。