読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

(・∀・)2/28<このままで生きていいのなら、こんな問題なんか起きないでしょう

今日は2月28日です。

晴れて気持ちのいい1日でしたが、花粉で大変でした。。

 

昨日、一昨日と、今まで自分を見張っていた自分に気付き、とても自由な気持ちでした。いま、見張ってる?って問いかけても、見張ってない。という感じがして。見張っていた自分と、見張られていた自分がひとつになった感覚。思考と感情が一体化したような。

 

一昨日自分が書いた文章を何度も読み直しながら、この感覚を忘れないように、しています。書いてよかった。

 

一方で…

 

自分の内側ではなくて、外側で、また問題が。知らなければよかったことを知ってしまっただけで、知らなかったらたぶんこのままのほほんと生きていたんだろうけど。でも、知ってしまった。

(ちょっとだけ書くと職場の人間関係デス。どうもわたしが悪いらしい)

 

自分でも自覚ありですが、わたしは知らない間に人を怒らせたり、悪気なく地雷踏むので、相手が怒ってることに本当に気付かず、何らかの方法でそれを知ったとき(直接的な表現をされたとき)、びっくりして怖くなる…

 

怒っている人が怖いのではなく、それに気付けなかった自分が怖いのです。このままずっとずっと怒らせてたら、どうなってたんだろうって。わたしがフツーに生きているだけで誰かが不快になっていたなんて。

 

気づいたところで、たぶん怒らせちゃうポイントはわたしなりにフツーーーーにしてる中にあると思うから、たぶん、直せないんですよね。全然悪気ないんだけど。で、またナチュラルに怒らせて、どこかで恨まれている。怖い。こわすぎる。でもどうしようもない。このままだとちょっと、話せなくなるなぁと思いつつ…

 

せっかく気持ち的にらくになったのに、どうしてこんなこと知ってしまったんだろーー。と悶々と悩んでて、とりあえずでも、なにかーーと考えだしたのが、このまま生きていいなら、こんな問題は絶対に起きない。このまま生きてちゃダメだから、なにか問題が起きて違う道に行かせようとしているんだ、っていうことでした。

f:id:abesanlife:20160228232544j:plain

このままお昼の仕事を続けていきたいなら、絵なんか描く必要ないんですよね。絵、描きたいから。昼の仕事やめたいからこんなことが起こる。どっちに行きたいか?それは明確。でも、そこに飛び込む勇気がないだけ。

 

わたしの目標…昼間の仕事の残った時間で、片手間でできるようなことなのか?ってコトですよ。それ、副業ワークの範疇ですか?

 

あーーー

飛び込む勇気かぁ。

 

決めると、すごく楽なんですよね。決める前って、すごい苦しいんですよね。

だから、もうすぐなんだ。あとちょっとなんだ…

 

-----

今日もおつかれさまでした。明日は2月29日です☆