読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

(・∀・)2/16<自分を大切にする 中級→静かに、気持ちを観察してみる

今日2月17日は昨日の続きを書こうかな〜

 
自分を大切にするうえで、まずやったらいいのは自分を責めるのをやめるということでした。
 
なぜか。自分を大切にしようとするとき、どうしても、大切にできないときもある。これはどんなにすごい人でもそうです。たまにはあります。わたしもたくさんあります。
 
そのとき、できなかった自分を責めてしまうと…そのたびに傷つきます。自分を大切にできなかった、というだけで落ち込んでるのに、それを責めるなんてとんでもない。
 
なかなかできないものなんです。だから、落ち込まなくて、いいんです。
 
-----
 
それに、気づけたら。
 
その次に、できたらいいことは心の中をじっと観察することです。
 
自分を大切にできない事件があった。なんででしょうか。疲れてた?ムカついてた?やることが多すぎる?なんにも思いつかない?…
 
落ち込んだり、腹が立ったり、こういうときに人に話してスッキリしたり、相談してアドバイスをもらったりする人がいます。できるなら、それはやめて、ひとりで落ち着つける場所で自分の気持ちを感じ取ってみたほうがいいです。
 
人に話すと、どうしても全部は話せません。どんなに仲のいい人でも、全部をさらけ出すのは難しいです。きらいなやつがいる。でも、悪いのは自分だってわかってる。ぜんぶ話すと自分が悪いでしょって言われるのは当たり前ですけど、、、でも、きらいなもんはきらい!
 
なんでもフラットに、「そうなんだね」って受け止めてくれる人を探すのもいいけど、いちばん近くにいるのです。自分という話し相手が。
 
今日も食べ過ぎてしまった。今日もまたうまく言えなかった。それは、どうしてでしょうか?ゆっくり、自分に向かって聞いてみて。怒らないから。見捨てないから。
 
わたし、そんなこと思ってたんだ、っていう気持ちが、だんだんと見えてくる。濁っていた水が、静かにしているとだんだん透き通ってくるように。

f:id:abesanlife:20160216233817j:plain

心の奥にいたあなたは、何を思っていますか…
 
 
 
もし、ひとりで感じ取るのがむずかしいときは、人に聞いてもらったほうがいい人は、その道のプロにお願いすることをオススメします(・3・)お金はかかるけど、とってもスッキリしますヨ〜
いい人紹介するヨ〜
 
心屋さんのCDもイイヨ〜
 
怪しくないヨ〜(笑)
 
-----
 
いろんなやり方的な情報って溢れてるけど、わたしは「在り方」系の話がすきで。
気持ちを楽にできると、なんかいろいろどうでもよくなる…あっ、これじゃいかんか(笑)
 
今日もおつかれさまでした。明日は2月17日です☆