読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

世界で一番大切な存在を守る方法。

人身事故で電車が止まってしまいました。

f:id:abesanlife:20151023194530j:image

そのあとの駅のホーム。駅の中の喧騒がとても苦手。イライラした感じ。放送。電車がきたら一斉にそっちに。乗れるだけ乗る。なかなか動かない。イライラした感じ。どうしようもない。

そんな感じのところにいると一瞬で疲れ果ててしまい、まともに判断するのも難しくなる。そんな電車に乗るなんて考えられない。だいたい降りてバスで帰ったり歩いたりします。そんだけ、苦手。

空気にノーガードで殴られている。

雰囲気に敏感なのは、自分の性質というか体質だから、仕方ないよなぁと思いました。だからこうなったら仕方ない。のんびりするしかない……。

でも。なんか、やられっぱなしなのも気にくわないなぁ。そこで魔法の質問です。
「仮に、原因があるとしたら…?」


わたしは思いました。守ろうとしていないからだ。

わたしは聴こえる音からの情報量が多いので、耳を塞いでやればいいのだ。駅とか、人の多いところでイヤホンをして歩くのはちょっとはばかられるな、と思って外していたのだけど、それだ…

ちなみに、イヤホンと言っても密閉型のものではなく、オープンエアーのiPhone純正を使っているのである程度外の音も聞こえる。大事なのはいつも大好きな音を聴いていることだ。

常識とか置いといて、さ。大切な自分を守るためにどうしたらいいか?自分をもっと心地よく保てる方法があるとしたら…?どんな答えがあるかな。
 
大好きなボーカロイドを聴きながら、安心の音に包まれて座っている。さ、落ち着いたし歩いて帰ろうかな。