読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりがあつまって、みんなになる

福岡のイラスト作家あべしほのブログです。

自分との時間の意味…思い出を整理して、大切に保存して、いつでもとり出せるように。

最近は毎日楽しくて、客観的には充実しているように思っていて、でもなんか、楽しいんだけど何だろうこのピンとこないかんじ。

なんとなく、目標がない。
なんとなく、過ごしている。
なんとなくがんばってない感がする。
絵描いてないし…

絵描いてないってことがわたしにとって何を表すのかというと、自分と向き合う時間をとってないということでした。

イベントごとで楽しんだり、誰かと過ごして幸せだと感じたり、はたまた大変なことがあって困ったり焦ったり、新しい体験に感動したりしても、自分自身がこれは楽しくて、これは幸せで、これは嫌でこれは最高!っていうのを確認する作業を怠るとなにも残らないんだなぁと思いました。

流行りの言葉で言うと、ログを取ること。
時間を切り取って残す。わたしは絵を描く。文字を書く。いわゆる日記帳。

ただただ時間が過ぎるに任せるには、わたしたちの人生はあまりに短いなぁ。

f:id:abesanlife:20151017160248j:image

ほんのちょっとでも、みんなが自分の時間をもつこと。これは幸せでこれが嫌いだと感じること。そんなちょっとの工夫で、同じ時間がもっと幸せになったり、嫌いな時間を二度と過ごさなくてよくなったり。

そんなことを思いながら、時間と時間の間をスタバで過ごしています。

楽しいのも幸せなのも悲しいのも怒っちゃうのも、全部大切なわたしたちの体験。大切にしたいですネ。